日傘をさした女性が木立を歩いている

夏の御守りがあればニキビができやすい季節も安心!

夏は紫外線がもっとも強くなるため、ニキビやシミなどの肌トラブルが起こりやすい季節です。

内側からケアできる漢方を夏の御守りにして、紫外線に負けない美しい肌をキープしましょう。


肌のターンオーバーを整えることが大切

鏡に向かってスキンケアをする女性

わたしたちの肌は、古い肌から新しい肌へと生まれ変わる肌のターンオーバーを繰り返しています。


健康的で美しい肌をキープするには、ターンオーバーの周期を28日に整えるのが理想的。けれど、外部からの刺激や加齢によって肌のターンオーバーは乱れやすくなってしまいます。


摩擦や紫外線など外部からの刺激を多く受ける方、肌の老化を感じている方は、肌のターンオーバーを整えるケアがより大切になるでしょう。


紫外線対策をして肌を守る

紫外線対策の説明イラスト 帽子・サングラス・マスク・ストール・アームカバー

紫外線は、肌にダメージを与えて肌のターンオーバーを乱す原因の一つ。


古い角質が剥がれ落ちずに肌に残ることで、肌がくすんだり乾燥したりしやすくなってしまいます。毛穴も詰まりやすくなるため、ニキビなどの肌トラブルが起こってしまうことも。


シミやたるみなどの光老化も招いてしまうため、紫外線対策をしっかりと行うことが大切です。常にベストな自分でいるためにも、紫外線から肌を守りましょう。


ニキビには深部ケアをプラスするのが正解

背中、首筋、デコルテ、二の腕などの身体ニキビは、夏のおしゃれを邪魔する厄介なもの。ニキビを刺激しないように、日焼け止めを塗るのも大変です。


パックやピーリングなどのニキビケアを毎日頑張っているのに悩みが改善しないという方は、外側だけでなく内側からのケアもプラスしましょう。


漢方薬のHadaralは、肌の深部に働きかけてニキビのできにくい肌へと導きます。

大峰堂の漢方錠剤 Hadaral十味敗毒湯 のパッケージ画像 アルミパウチ 紫の桔梗の花

飲むだけでニキビケアができるので、ケアしにくい部位のニキビにお悩みの方や忙しい方にもおすすめです。


Hadaralと一緒だと夏がもっと楽しくなる

青い浴衣で夏祭りを楽しむ女性

夏は花火やビアガーデンなど、うれしいイベントが盛りだくさんです。

紫外線による肌トラブルに負けることなく、夏をエンジョイしましょう。


花火大会、夏祭り…結い上げ髪で浴衣姿を楽しみたいけれど、うなじのニキビが気になって・・・。

そんなニキビにお悩みの方には、手軽に深部ケアができるHadaral十味敗毒湯錠が解決のお手伝いをします。ニキビができてしまったときのために、夏の御守りとしてHadaralを備えておくのもおすすめです。


Hadaralは、深部ケアの大切さをわかっている美意識の高い女性にぴったりの漢方です。Hadaralと一緒に、体の内側から美しい肌になりましょう。

 

大峰堂の漢方ストアでは、内側からニキビ対策をしたい方向けの漢方をご提供しております。

商品情報は下記リンクよりご覧いただけます。

https://shop.ominedo.co.jp/products/jumihaidokuto-tablets

 

公式Instagramでもお肌の健康に関する情報を発信中です。ぜひこちらもご覧ください。

大峰堂の漢方【公式】(@ominedo_kampo) • Instagram写真と動画

 

 関連記事もございます。合わせてご覧ください

夏の紫外線対策&背中ニキビケア。身体の深部から『愛される肌』へ

肌が敏感で蒸れやすい…デリケートゾーンのニキビは漢方にお任せ!

ブログに戻る