日々忙しく電話対応していて、トイレに行けず困っている女性

肌が敏感で蒸れやすい…デリケートゾーンのニキビは漢方にお任せ!

デリケートゾーンや背中は、蒸れることが多く繰り返しニキビができやすい部分。

「仕事が忙しくて生理用ナプキンをこまめに交換できない」

「暑い日にもガードルが手放せない」などの理由から、デリケートゾーンの蒸れが酷くなったことはありませんか?

外側からケアしにくい部分でもあるので、内側からケアできる漢方を味方にしましょう。


デリケートゾーンは肌トラブルが起こりやすい

デリケートゾーンが蒸れて肌トラブルが発生しており、手で押さえている画像

デリケートゾーンが蒸れると雑菌が繁殖しやすくなるため、ニキビや吹き出物などの肌トラブルが起こりやすくなります。いつもより臭いが気になってしまうことも。

そのままにしていると肌トラブルを繰り返し、肌のバリア機能を低下させるおそれがあるため注意しましょう。

デリケートゾーンの肌トラブルを改善するには、下着や生理用ナプキンを通気性のいいものにする、専用のソープを使って清潔に保つ、摩擦など外部からの刺激を避けることが大切です。

エアコンで下半身を冷やしたり長時間同じ姿勢でいたりすると、血行が滞ってデリケートゾーンに酸素や栄養が行き渡りにくくなってしまいます。肌質を低下させないためにも、下半身の血行を促しましょう。


漢方で内側からケアしよう

「デリケートゾーンの蒸れを改善するのが大切だと分かっているけれど、お手洗いに行く時間がとれない」

「塗り薬を塗っても下着やトイレットペーパーに擦れて落ちてしまう」という方には、内側からケアできる漢方がおすすめです。

Hadaral十味敗毒湯は、飲むだけでデリケートゾーンや背中のニキビをケアできる漢方です。錠剤タイプなので、漢方特有の味や匂いも気になりません。

大峰堂の漢方錠剤 Hadaral十味敗毒湯 のパッケージ画像 アルミパウチ 紫の桔梗の花

すっきりとしたパッケージからデリケートゾーンの悩みを気取られることはないため、人前でも安心して飲むことができます。


見えない部分をケアすると自分が変わる


デリケートゾーンは普段隠している部分だからこそ、人に相談するのを恥ずかしく感じる方が多いようです。見えない部分だからと放置してしまう方も。

確かにデリケートゾーンを人目にさらすことはありませんが、見えない部分まできれいになると、体だけでなく心にもよい影響を与えます。

気持ちに余裕が生まれたり、自分に自信がついて今よりも積極的に物事に取り組めるようになるかもしれません。

Hadaral十味敗毒湯をデリケートゾーンのケアにプラスして、体も心も明るくなりましょう。


Hadaral十味敗毒湯は新しい出会いを応援します

悩み事がなくなり、気持ちよく仕事ができるようになった笑顔の女性

デリケートゾーンや背中のニキビが原因で、出会いに消極的になってしまうのはもったいない。Hadaral十味敗毒湯で内側からきれいになると、毎日がもっと楽しくなります。

Hadaral十味敗毒湯は123年の老舗漢方薬メーカーである大峰堂が、頑張っている女性の悩みを解消し、快適に過ごすお手伝いをするためにつくりました。

大峰堂のHadaral十味敗毒湯で見えない部分もきれいにして、新しい出会いに備えましょう。

大峰堂の漢方ストアでは、内側からニキビ対策をしたい方向けの漢方をご提供しております。

商品情報は下記リンクよりご覧いただけます。

https://shop.ominedo.co.jp/products/jumihaidokuto-tablets

 

公式Instagramでもお肌の健康に関する情報を発信中です。ぜひこちらもご覧ください。

大峰堂の漢方【公式】(@ominedo_kampo) • Instagram写真と動画

 

関連記事もございます。合わせてご覧ください

服の擦れなど、日常にひそむ“肌ストレス”に負けない背中へ

見えるところのケアばかりになっていませんか?内側からのケアで敏感肌を守る

ブログに戻る