会社で冷房の冷えや乾燥に悩む女性

服の擦れなど、日常にひそむ“肌ストレス”に負けない背中へ

「服による擦れ」「暖房や冷房といった空調による乾燥」など、日常にひそむお肌の敵はさまざま。

日々の暮らしの中で、私たちはいつの間にかお肌にストレスを与えてしまっています。

肌ストレスに毎日さらされていると、悪循環に陥りがち。

慢性的にお肌の状態が悪くなったり、ニキビも治りにくくなったり……。

肌ストレスが仕事で起きていることだとしたら、その環境から逃れるのは難しいものです。

「今の仕事環境にいる私だからこそ合うお肌ケアがあったらいいのに……」

そんな悩みを抱えているあなたへ、漢方を使って体の内側からケアをしてみませんか?


背中を整える方法は「肌ストレスを避ける」だけではない

 青い服を着た女性がかすみ草をもって海を見ている

環境によるストレスを避けたいと思っていても、肌に優しい環境へ身を置くのは難しいもの。

でも、

「仕事環境が悪いから…」

「服に隠れて見えない場所だから」と諦めたくない。

人から見えない背中でも、不安や悩みを抱えていると、どうしても外へにじみ出てしまいます。

だからこそ、背中を大切にすることで今よりも自信にあふれた「あなた」になれるかも。

「自信があれば、仕事も前向きに打ち込める」

「気持ちが前向きになれば、プライベートでもいい人に巡り合える」


 そのために、簡単にできること事からはじめてみましょう。

例えば、熱すぎるお湯は皮膚の油分を流して乾燥させてしまうので、ぬるめのシャワーにするだけでもお肌の潤いを守れます。

あなたの背中は、ちょっとした工夫でもキレイに整えられますよ。


日々たたかうあなたの味方「Hadaral⼗味敗毒湯錠」

 山頂で日の出を迎える女性の背中姿

背中にできたニキビは「服による擦れ」「乾燥」など、日々刺激を受けてしまいがち。

だからこそ、外側からだけではなく、内側からケアができる「Hadaral⼗味敗毒湯錠」を取り入れてみませんか?


大峰堂の漢方錠剤 Hadaral十味敗毒湯 のパッケージ画像 アルミパウチ 紫の桔梗の花

「Hadaral⼗味敗毒湯錠」は、毎日取り組みやすい背中ケアを実現。

内側から自信のある肌へと導き、毎日忙しく過ごすあなたの味方になります。

コンパクトな錠剤にまとめられた「Hadaral⼗味敗毒湯錠」は、味・ニオイが軽減された飲みやすい形。

漢方になじみがない方でも受け入れやすい、小さな強い味方です。


背中を大切にすると自信につながる

 夏の南の海の浜辺をウエディングドレス姿で歩く女性

服を着ていて見えない場所を大切にできると、日々前向きに生きられる。

その前向きな気持ちは、やがて仕事への自信につながり、周囲の人からも大切にしてもらえるあなたへと変化していきます。

「肌ストレスの悩みを断ち切り、仕事もプライベートも生き生きと過ごしたい。」

123年の歴史を持つ大峰堂の「Hadaral⼗味敗毒湯錠」は、そんな自信が持てる肌を目指すあなたを応援します。

 

大峰堂の漢方ストアでは、内側からニキビ対策をしたい方向けの漢方をご提供しております。

商品情報は下記リンクよりご覧いただけます。

https://shop.ominedo.co.jp/products/jumihaidokuto-tablets

 

公式Instagramでもお肌の健康に関する情報を発信中です。ぜひこちらもご覧ください。

大峰堂の漢方【公式】(@ominedo_kampo) • Instagram写真と動画

 

 関連記事もございます。あわせてご覧ください

背中の肌荒れには『Hadaral』の摩擦しないニキビケア

夏の紫外線対策&背中ニキビケア。身体の深部から『愛される肌』へ

ブログに戻る