貧血気味で悩んでいる女性

貧血に効く?漢方薬を紹介!貧血と血流の関係についても解説

血液不足状態…貧血に効くのは食事?運動?サプリ?漢方薬?

活力に溢れた身体を維持するためには、豊かな血流が欠かせません。しかし、加齢とともに血流は低下してしまいます。貧血は、血液が不足した状態です。

これまで感じたことのないような疲労感や倦怠感に襲われるかもしれません。ちょっとした運動でも息切れし、頭や体がだるくなることもあります。それにより今までなら楽しめていた活動的な日常生活を、楽しめない気持ちになってしまうかもしれません。

貧血はエネルギーを制限し、日々の活動を妨げることで、あなたの生活に直接マイナスの影響を与えるだけでなく、あなたの気持ちにも悪影響を与えてしまうかもしれません。 

しかし、血流を改善することで、これらの問題を改善することができます!

血中ヘモグロビンの増加や赤血球の生成促進によって、貧血の症状を軽減できます。質の良い食事、適度な運動、鉄分やビタミンを含むサプリメントや血流を促進する漢方薬の摂取は、血流改善の手助けとなり貧血に効くと言われます。

この記事では、貧血と血流の関係や、血流を改善に効くと言われる具体的な方法について詳しく掘り下げます。あなたの体を活気に満ちた状態に戻し、生活の質を向上させるために、ぜひこちらの情報をご活用ください!

 

貧血の原因と症状-血流との関係

貧血とは、赤血球の数が通常より少なくなったり、血液中のヘモグロビンの量が減少したりすることを特徴とする状態です。鉄欠乏、ビタミン欠乏、慢性疾患、遺伝的疾患など様々な要因によって引き起こされます。

貧血の症状は、重症度や根本的な原因によって異なります。

一般的な症状としては、血液が全身に運ぶべき酸素や栄養素が不足するために起きる疲労感・脱力感・息切れ・めまい・認知機能の低下、免疫力の低下などの症状と、血流が不足することで起きる皮膚の青白さ、目の下のクマ、栄養が不足することで皮膚の乾燥、髪のボリュームが低下、爪が割れやすくなるなどの症状があります。これらの症状がみられた場合は、医療専門家に相談し、適切な診断と治療を受けることが大切です。身体が心拍数と血圧を上げることで酸素の減少を補おうとし、心血管疾患やその他の重篤な合併症を発症するというリスクも高まるので、早めに相談しましょう。

貧血は日常生活の能力や集中力に影響を及ぼし、他の健康問題も発症しかねません。したがって、貧血に対処して血流を改善し、活力ある身体を維持することが極めて重要なのです。

 

健康な血流の重要性

健康的な血流は、身体が正常に機能するために必要なものです。血液は、体内のすべての細胞、組織、臓器に酸素と栄養素を運び、身体を作ったり、活動する源となります。また、老廃物や二酸化炭素を体外に排出する働きもあります。

貧血患者にとって血流改善は、症状を緩和し、全身の健康を増進するために極めて重要です。貧血の根本的な原因にアプローチし、赤血球の産生を促進することで、血流を最適なレベルまで回復させることができます。

血流を改善することで、全体的な健康と幸福感を高めることができます。エネルギーレベルを高め、精神を明晰にし、健康的な免疫システムを促進し、臓器の適切な機能をサポートします。

 

貧血患者に効く「血流改善」:食事や運動からサプリや漢方薬まで紹介!

貧血患者の血流を改善するには、貧血の根本的な原因への対処と赤血球産生の促進に焦点を当てた包括的なアプローチが必要です。ここでは、血流改善に効くと言われるヒントをいくつか紹介します。

 ①バランスのとれた食事

鉄分、ビタミン、ミネラルが豊富な食事を摂ることは、健康な血流を促進するために不可欠である。赤身の肉、葉物野菜、豆類、全粒穀物、柑橘類などを積極的に摂りましょう。これらの食品は、赤血球の生成と最適な血流に必要な栄養素を供給します。

 

 ②適度な運動

定期的な運動は、心臓血管系を強化し、新しい赤血球の産生を促進することで、血流を改善するのに役立ちます。ウォーキング、水泳、サイクリング、ヨーガなど、血液循環を促進し、全身の健康を増進するような活動に取り組みましょう。

 

 ③水分補給

適切な血液粘度と血液の流れを維持するためには、十分な量の水を飲むことが不可欠である。脱水は血液を濃くし、最適な血流を妨げます。水分補給と健康的な血流を維持するために、1日に少なくともコップ8杯の水を飲むことを目標にしましょう。 

 

④ストレス管理

慢性的なストレスは、血流と全身の健康に悪影響を及ぼします。深呼吸や瞑想、趣味に没頭するなどのストレス対処法を実践して、ストレスレベルを下げ、血流を改善しましょう。 

 

 ⑤鉄分とビタミンのサプリメント接種

 食生活の改善だけでは貧血に対処できない場合もある。鉄やビタミンのサプリメントは、赤血球の産生を促進し、血流を改善するのに役立つ。しかし、サプリメントを始める前に、適切な用量を確認し、相互作用の可能性を避けるために、医療専門家に相談することが重要である。

 

⑥漢方薬を服用

漢方医学では、体のバランスを整えることで血液循環を改善し、血流をスムーズにする効果があると考えられています。特に、体のエネルギーの流れや血液の循環に関わる臓器や経絡(けいらく)にアプローチすることで、血流改善ができて貧血に効くと期待されています。

血行促進作用のある漢方薬や血液を補う漢方薬、全身のバランスを整える漢方薬など様々な漢方薬があります。

 

血液を補う漢方薬「補血剤」と呼ばれる、「血」と「水」を補う優しい漢方薬である『当帰飲子』もオススメです。

↓『当帰飲子』商品について知る

『Hadaral 当帰飲子錠』商品ページ

これらのコツを日常生活に取り入れることで、血流を改善し、貧血の症状を緩和することができます。ただし、適切な診断と適切なアドバイスを受けるためには、医療専門家に相談することが大切です。

 

貧血に効く?効果が期待できること-食事編

健康的な食事は、特に貧血の人にとって、健康的な血流を促進する上で重要な役割を果たします。鉄分、ビタミン、ミネラルを豊富に含む食品を摂ることで、赤血球の生成を促進し、血流を改善することができます。ここでは、健康的な血流を促進する食品をいくつか紹介します。

①鉄分が豊富な食品:赤身の肉、鶏肉、魚、ほうれん草、ケール、ブロッコリー、豆類などを食事に取り入れましょう。これらの食品は鉄分が豊富で、赤血球の産生を助け、血流を促進します。

②ビタミンCの豊富な食品: ビタミンCは鉄分の吸収を促進するため、貧血患者にとって重要な栄養素です。柑橘類、イチゴ、ピーマン、トマトなどの食品を摂ることで、鉄分の吸収を最適化し、健康的な血流を促進することができます。

③ビタミンB群が豊富な食品: ビタミンB群、特にビタミンB12と葉酸は、赤血球の産生に不可欠です。卵、乳製品、強化シリアル、豆類、葉物野菜などを食事に取り入れ、血流をサポートしましょう。

④オメガ3脂肪酸:オメガ3脂肪酸には抗炎症作用があり、血管の炎症を抑えることで血流を改善します。脂肪分の多い魚(サケ、サバ、イワシ)、亜麻仁、チアシード、クルミなどを食事に取り入れ、健康的な血流をサポートしましょう。

⑤ビーツ: ビーツは硝酸塩を多く含むため、血流を促進する強力な食品です。硝酸塩は体内で一酸化窒素に変換され、血管を拡張して血流を改善します。サラダやジュース、ビーツのローストなど、さまざまな形でビーツを食事に取り入れましょう。

これらの食品を食事に取り入れることで、健康的な血流をサポートし、貧血の症状を改善することができる。ただし、特定の栄養ニーズを満たすバランスの取れた食生活を送るためには、医療専門家に相談することが大切です。

 

貧血に効く?効果が期待できること-運動編

運動は血流改善と貧血管理に重要な役割を果たします。定期的な運動は心血管系を強化し、酸素供給を改善し、新しい赤血球の産生を促進します。ここでは、運動が血流と貧血にどのように役立つかを説明します。

①心血管系運動:ウォーキング、ランニング、サイクリング、水泳などの有酸素運動は、血流を著しく改善します。これらの運動は心拍数を増加させ、血液循環を促進し、体の組織や臓器に酸素と栄養素を送り込みます。健康的な血流を促進するために、週に少なくとも150分の中強度の運動を目指しましょう。

 

②筋力トレーニング: 重量挙げや抵抗バンドを使った抵抗運動も血流を改善します。筋力トレーニングは筋肉量を増やし、血液循環を改善します。総合的な心臓血管の健康をサポートし、健康的な血流を促進するために、フィットネス・ルーティンに筋力トレーニングのエクササイズを取り入れましょう。

 

③ヨガと太極拳: ヨガや太極拳のような低負荷の運動は、柔軟性を高め、ストレスを軽減し、リラクゼーションを促進することで、血流を改善することができます。ヨガや太極拳のような低負荷の運動は、柔軟性を高めながら、ストレスを軽減しリラクゼーションを促進することで、血流を改善することができます。

 

④インターバルトレーニング: 高強度インターバルトレーニング(HIIT)は、貧血患者にとって効果的な運動戦略となります。HIITでは、短時間の激しい運動と休息または低強度の運動を交互に繰り返します。この種のトレーニングは、短時間の運動でも心血管系のフィットネスと血流を改善することができます。

 

これらの 運動を始める前には、医療専門家に相談することが大切です。専門家であれば、その人に合ったアドバイスを提供し、運動が安全で適切なものであるかも考えてくれます。 

日常生活に定期的な運動を取り入れることで、血流を改善し、貧血の症状を改善することができます。まずは楽しめる運動から始め、体力が向上するにつれて徐々に強度を上げていきましょう。自分の体の声に耳を傾け、必要なときには休むことも忘れずに。

 

貧血に効く?効果が期待できること-自然療法編

食生活の改善や運動に加えて自然療法を取り入れ、血流を改善しましょう。以下にいくつかの自然療法を紹介します。

①ハーブのサプリメント: 特定のハーブや植物成分は、血流を改善し、貧血を管理するために何世紀にもわたって使用されてきました。例えば、イラクサの葉、タンポポの根、ショウガ、ウコン、イチョウ葉などです。ただし、安全性と適切な用量を確保するために、ハーブのサプリメントを試す前に医療専門家に相談することが重要です。

 

②エッセンシャルオイル: 一部のエッセンシャルオイルには、血液循環を改善する作用があります。ローズマリー、ペパーミント、ジンジャー、サイプレスのエッセンシャルオイルは、血流を促進することで知られています。これらのエッセンシャルオイルをキャリアオイルで希釈し、皮膚に塗ってマッサージしたり、ディフューザーで使用することで、その効果を楽しむことができます。

 

③ハイドロセラピー:ハイドロセラピーでは、血流を改善するために様々な形式の水を使用します。シャワーで温水と冷水を交互に浴びたり、足湯や対照浴のような水治療法を使うことで、血液の循環を促し、全身の健康を促進することができます。

 

④ストレス軽減法: 慢性的なストレスは血流に悪影響を及ぼし、貧血症状を悪化させます。瞑想や深呼吸、入浴や音楽を聴くなどのリラッ クス法を実践してみましょう。血流を改善し、全体的な健康状態を改善します。

 

⑤鍼治療: 鍼治療は、身体の特定のポイントに細い鍼を刺す中国古来の治療法です。血流を促進し、エネルギーバランスを整え、全身の健康改善が期待できます。鍼治療が血流の改善や貧血の管理に有益かどうかについては、まずは資格のある鍼灸師に相談してみましょう。 

 

このように自然療法は従来の貧血治療を補うものではありますが、新しい療法を試す前には医療専門家に相談することが重要です。

貧血に効く?効果が期待できること-医療治療・漢方薬編

貧血や血流障害を管理するために、医学的治療が必要な場合もあります。根本的な原因や重症度に応じて、医療専門家は以下のような治療を勧めたりします。

①輸血: 重度の貧血の場合、または出血量が多い場合には、輸血が必要になることがあります。赤血球数を増やし血流を改善するために、ドナーからの健康な血液を注入します。 

 

②薬物療法: 場合によっては、貧血や血流障害の原因となる基礎疾患を管理するために、薬物療法が処方されることもあります。例えば、慢性腎臓病、自己免疫疾患、血流に影響を与えるホルモンバランスの乱れなどを治療するための薬があります。 

 

③外科的介入:まれに、貧血や血流障害の根本的な原因に対処するために外科的介入が必要となることがあります。解剖学的異常の修正、閉塞物の除去、損傷した血管の修復などを行い、血流を回復させることを目的とします。

 

④鉄サプリメント: 鉄欠乏性貧血は、鉄サプリメントで治療できる一般的な貧血の一種です。これらのサプリメントは、錠剤、カプセル、液体など、さまざまな形態で販売されています。投与量や投与期間については、医療専門家の指示に従うことが重要です。

 

⑤ビタミンとミネラルのサプリメント: 鉄分のほかにも、特定の欠乏症に対処し、血流を改善するために、他のビタミンやミネラルが処方されることがあります。ビタミンB12、葉酸、ビタミンC、その他の栄養素が、個々のニーズに応じて勧められます。

 

⑥漢方薬を服用する

特に血液を補う漢方薬は、血流の低下を改善する効果が高く、貧血に効くと言われます。血行促進作用のある漢方薬も、血液の循環を促進し、冷えや血の滞りを改善する効果が期待できます。

漢方薬の効果や適切な使用方法については個人によって異なりますので、専門家の指導を受けることが重要です。また、漢方薬は西洋医学の治療法と併用することもありますので、医師と相談した上で利用することが望ましいです。

「補血剤」と呼ばれる、「血」と「水」を補う優しい漢方薬である『当帰飲子』もオススメです。

↓『当帰飲子』商品について知る

『Hadaral 当帰飲子錠』商品ページ

貧血や血流障害の治療計画は、医療専門家とよく相談して決めましょう。経過を観察し、必要に応じて治療を調整するために、定期的な経過観察のための診察や血液検査が必要になることもあります。

 

血流と貧血を適切に管理して活力ある健康を維持する

活力に満ちたエネルギッシュな身体を維持するためには、適切な血流が不可欠です。血流が悪化すると、疲労や脱力感、生活の質の低下を招きます。しかし、貧血の原因を理解し、血流改善により貧血症状を和らげ、健康的なライフスタイルを実践することで、活力を取り戻したエネルギッシュな生活を楽しむことができます。 血流を改善するには、栄養不足や慢性疾患など、貧血の根本的な原因に対処することが重要です。 

 

貧血に効くといわれる漢方薬の紹介

最後に、何度かご紹介した当ショップの漢方薬『Hadaral 当帰飲子錠』についてお話しします。

「補血剤」と呼ばれる「血」と「水」を補う優しい漢方薬です。

血が不足している状態のことを、東洋医学では『血虚』と呼びます。

血虚は血流が不足して、全身へ十分な酸素、水分、栄養を届けることができなくなります。そうなると顔色が悪くなり、身体が冷えやすくなり、疲れやすくなります。 

 

こちらの漢方薬で改善が期待できる血虚の症状です。

・貧血気味

・顔色につやがない

・肌が乾燥して痒い

・唇や爪の色が白っぽい

・目の下に青いくまができる

・目がかすむ

・月経不順

・忘れっぽい

活き活きとした生活のために、日常に漢方薬を取り入れてみませんか?

↓商品ページはこちら

『Hadaral 当帰飲子錠』商品ページ

↓公式Instagramでもお肌の健康に関する情報を発信中です。是非こちらもご覧ください。

大峰堂の漢方【公式】(@ominedo_kampo) • Instagram写真と動画

↓関連記事です。あわせてご覧ください。

貧血の原因と対処法!血流を整えて冷え&乾燥を改善

冷え性は漢方で治る?更年期の冷え・乾燥・貧血に負けない身体づくり

ブログに戻る