夏バテに負けないニキビ対策。綺麗な背中で自慢のママに

夏バテに負けないニキビ対策。綺麗な背中で自慢のママに

 幼子をおんぶして一面のお花畑の中を歩くママ

『食事』はすべての基本。

しかし、家族や子どもの生活を優先して、自分の食事が後回しになっていませんか……?

いつもより“ちょっと”綺麗めの服。

いつもより“ちょっと”気合を入れたメイク。

そんなお洒落が似合う、若々しくてハリのあるママでいられるように。

子どもが自慢したくなるような、健康的なツヤ肌でいられるように。

この夏は、体の“内側”から、食事にプラスした『肌のセルフケア』をはじめてみませんか?

 

夏バテによる“食事バランス”の乱れ

夏バテで食欲がなく、肌荒れしてしまって憂鬱な女性

今年は寒暖差が激しい日が多く「なんとなく体調が悪い」と感じる方も多かったのではないでしょうか?

体に疲れが溜まっていると、食事もままならなくなってしまいますよね。

 

とくに家事や育児に忙しい方は、食事を簡単な「そうめん」や「うどん」ですませがち。

冷たい食事は内臓を冷やし、さらには代謝を落とす原因になることもあります。

代謝が落ちると、肌の調子が悪くなり、なぜか“自分の魅力”まで下がっているような気持ちになってしまいます。


突然のニキビは、食生活の乱れが原因

夏バテで食欲がなく、甘いものをたべてしまう親子

 食生活が乱れると、シミ、くすみ、ニキビなど、さまざまな肌トラブルを引き起こしやすくなります。

なぜ食事が、肌に直接関係するの?

それは、肌をつくっているのが、タンパク質、脂質、水分などの栄養成分だからです。

たとえば「子どもと一緒にポテチを食べたら、次の日顔にニキビができていた」という経験はありませんか?

脂っこい食事は皮脂の過剰分泌を促し、ニキビの原因になってしまうことがあります。

食生活は体の健康だけでなく、肌の健康のためにも重要なポイントです。

 

子どもがいてもできる食事&ニキビ対策

 笑顔で一緒に夕食メニューを考えている親子

毎日栄養のある食材を調べたり、栄養素をいちいち頭に入れるのは大変ですよね。

そういうときは、栄養が豊富で味も美味しい『旬の食材』を選ぶのがおすすめです。

たまに外食をしたり、子どもの誕生日会などでパーっと豪華な食事をした次の日は、発酵食品や乳製品を摂るようにしましょう。

腸内環境が整うと、体の老廃物が流れて代謝が上がり、肌に栄養が届きやすくなります。

「頭ではわかっていても、自分の食事にだけ気を遣ったり、家族を巻き込むのは気が引けるなぁ……」

そんな方におすすめなのが、気軽にできる『飲むだけで完了』するニキビケアです。

 

忙しい毎日に『Hadaral十味敗毒湯』で簡単ケア

Hadaral十味敗毒湯』は、肌を正常に戻していく作用のある漢方薬。

「栄養素を考えない」

「メニューを考えない」

「時間を取らない」

でできる、簡単なニキビケアです。

 大峰堂の漢方錠剤 Hadaral十味敗毒湯 のパッケージ画像 アルミパウチ 紫の桔梗の花

 「ママのお肌スベスベ~」

「背中のプツプツがなくなってるよ!」

 

子どもの喜ぶ顔がみたい。

そんなあなたこそ、ぜひ123年の歴史を持つ大峰堂が厳選生薬で製造したHadaralのやさしいニキビケアを。

忙しいママこそ、意識的に自分を労ってあげて。

悩みのない肌で、家族と夏の思い出を増やしていきましょう。

 

大峰堂の漢方ストアでは、内側からニキビ対策をしたい方向けの漢方をご提供しております。

商品情報は下記リンクよりご覧いただけます。

https://shop.ominedo.co.jp/products/jumihaidokuto-tablets

 

公式Instagramでもお肌の健康に関する情報を発信中です。ぜひこちらもご覧ください。

大峰堂の漢方【公式】(@ominedo_kampo) • Instagram写真と動画

 

関連記事もございます。合わせてご覧ください。

「背中ニキビ」に向き合ってみる ~原因とあなたに合った治し方~

『きれいな背中』で、自信のもてる夏に~漢方薬で背中ケア

ブログに戻る