公園でヨガをする女性の背中姿。しなやかな腕が綺麗。

毛穴を引き締める簡単セルフケア。“自分らしい”なめらかな背中へ

背中のニキビで、悩んでいませんか?

 

事務などの座り仕事をしていると、どうしても代謝が落ちやすく、ニキビの治りが遅くなってしまいますよね。

 

椅子の背もたれにニキビが擦れて、仕事に集中できなくなってしまったり。

人前で肌を見せるのが苦手で、プールや温泉が苦手になってしまったり。

 

寝る前に薬をぬっても、効いているかよくわからなくて「このままで良いのかな?」と、不安に思ってしまうこともあると思います。

 

そんなときは、体の外側からではなく、内側からアプローチできるニキビ・毛穴対策がおすすめ。

早めのニキビ対策で、背中の毛穴詰まりや黒ずみも、まとめて一緒に改善していきましょう。

 

 ぬらない、擦れない『ニキビ対策』

 ノースリーブの背中姿のロングヘアの女性。肩・背中が美しい。

実は背中は、体のなかでも、毛穴がたくさんある部位。

たくさんある毛穴にたまった皮脂は、角栓になり、やがて酸化して『黒ずみ』へと変化します。

 

黒ずみ対策といって、まず思いつきやすいのが、バームやスクラブをつかった『毛穴クレンジング』。

しかし、背中にニキビがあると、潰れるのが怖くて、気持ち的に洗いづらいですよね。

 

ニキビ跡は治りが遅いし、赤みを引きずるのも心配です。

 

だからこそ『薬をぬらない』『ニキビを擦らない』毛穴対策が大切。

エステや美容医療に頼らない“気軽なセルフケア”で、毛穴がキュッと引き締まった、なめらかな背中を目指していきましょう。

 

服用しやすい『Hadaral十味敗毒湯錠』

漢方薬の、ときに苦かったり、独特な味がする『粉末』を日常的にいただくのは、ややハードルが高いと感じる方もいますよね。

 

そこでおすすめなのが、飲みやすい『錠剤』タイプの漢方薬。

123年の歴史を持つ大峰堂の『Hadaral十味敗毒湯錠』です。

 大峰堂の漢方錠剤 Hadaral十味敗毒湯 のパッケージ画像 アルミパウチ 紫の桔梗の花

飲みやすい『錠剤』にくわえて、持ち運びやすい『パウチ』タイプの漢方薬。

自宅でも、出先でも、いつでも簡単に背中のセルフケアができるようになりました。

 

漢方薬が、すでに身近な存在である方も、そうでない方も。

気持ちに負担の少ない毛穴対策で、まわりからみられても怖くない、自信あふれる背中を手に入れましょう。

 

ゆらぎを整え、あるべき“自信”を取り戻す

 白いノースリーブ部屋着の女性。腕やホットパンツから見える素足が美しい。

まわりがダイエットをはじめたり、エステや美容医療に通いはじめる『夏』。

「自分も、何かはじめなくちゃ」と焦ってしまいますが、綺麗になるために大切なのは、“自分らしくいること”です。 

 

背中のニキビを減らし、毛穴をなめらかに整えることができれば、今よりもっと自分に自信がもてるはず。

自然な笑顔で、胸を張って、明日を迎えられるはずです。

 

あなたが本来もつ、世界に“たった一つ”の笑顔を引き出す。

漢方薬をつかった手軽な背中ケアを、ぜひあなた本来の魅力発揮にお役立てください。

 

大峰堂の漢方ストアでは、内側からニキビ対策をしたい方向けの漢方をご提供しております。

商品情報は下記リンクよりご覧いただけます。

https://shop.ominedo.co.jp/products/jumihaidokuto-tablets

 

公式Instagramでもお肌の健康に関する情報を発信中です。ぜひこちらもご覧ください。

大峰堂の漢方【公式】(@ominedo_kampo) • Instagram写真と動画

 

関連記事もございます。合わせてご覧ください。 

背中の肌荒れには『Hadaral』の摩擦しないニキビケア

凸凹のない”きれい”な背中へ。ニキビ知らずのセルフケア

ブログに戻る